RSS
Admin
Archives

天使と遊ぼう♪

育児のことを中心に、気の向くまま思いつくままに日々の出来事を綴ってみたいと思います。

プロフィール

ふうちゃんママ

  • Author:ふうちゃんママ
  • 1974年3月 誕生
    2000年7月 結婚
    2004年5月 女の子出産
    2006年5月 男の子出産

    6歳年長の女の子と4歳年少の男の子のママです。
    まぁまぁ教育ママだと思います。

    過去記事は、真面目に真面目に書いておりました。
    これからは、もうちょっと肩の力を抜いて、
    日々の出来事を書いてみたいと思います。
    でも、ま、たぶん、おそらく、ほぼ間違いなく、
    子どもたちの教育内容が中心になっちゃうと
    思いますが…(苦笑)



    広告のみ、およびアダルトの内容のコメントは削除させていただきます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09
18
CM:4
TB:0
23:19
今日は、『ボタンの練習』について書いてみようと思います。

ふうちゃんは、1歳過ぎの頃からボタンに興味津々でした。

ママは、まだ手や指の力や器用さが足りず、難しいだろうなぁと思っていたのですが、たびたび提示をしてチャレンジしてきました。
1歳6ヶ月の頃、たまたま私のパジャマのボタンホールが大きくなっていて、ふうちゃんが「ママのボタンする~」と言うので、これはチャンスかも?と思い、提示をゆっくりやってあげると………できちゃった(^^)ふうちゃんは満面の笑みで「できたー!!」

それ以来、私のパジャマで何度もボタンの練習を続けてきました。
そして、ふうちゃんのパジャマも、ボタンの付いたもの(ボタンとホールの糸の色が一緒で位置がわかるもの)を用意し、そちらも練習を続けてきました。

ボタンをつけるときの集中力…すごいですね~。
ほれぼれします!


そして、2歳2ヶ月の頃、自分のパジャマの4つのボタンを全てとめることができるようになりました☆(できるようになった今でも、時々「1個はママがしてね~」なんて甘えることもありますが、そこがまたかわいいです^^)


ボタンができるようになるまで1年ちょっと、山あり谷あり…ふうちゃんは時にはできなくて癇癪を起こしたりしていましたが、毎日飽きもせずに一度はボタンの練習をしました。また、できるようになってからも毎日それはそれは真剣です!ボタン、ふうちゃんにとっては、とっても興味のあるお仕事なんでしょうね。

さて、乳幼児(0~3歳)に対する提示や取り組みの仕方について、日本モンテッソーリ総合研究所の主催する講座では、以下のように習いました。
「動作が多いときは複数のステップに区切ってもよい」
「できないことは、途中で手伝ってあげてもよい」


これを元にママが行った提示は…

1.ボタンとボタンホールを確認する
 <ママ>「ふうちゃん、どこにどのボタンを通したらいいかな?」
 <ふうちゃん>「これとこれー!」
 <ママ>「正解♪」

2.ボタンを持ってボタンホールに通す
 <ママ>「よーく見ててね!ボタンこんにちはするよー」
      ボタンホールを広げる
      ボタンを持ってボタンホールに通す
    「こんにちは!」
 <ふうちゃん>「やるー!」
         自分のパジャマでトライする
 ☆できなければ、ボタンホールを持って広げてあげて
  ボタンを穴から出しやすいようにしたりする

3.ボタンを抜き取る
 <ママ>「よーく見ててね!ボタンを通すよ」
      ボタンと布を違う手に持ち代える
      ボタンを引っ張り出す
 <ふうちゃん>「やるー!」
       自分のパジャマでトライする
 ☆できなければ、あと少しで抜けるところまでボタンを出してあげて、
  再度チャレンジするか聞く。
  チャレンジしないと答えたら、途中までできたことを誉めて終わる。
  再度チャレンジしてできたらもちろん誉める!
  これで達成感は少しはもてるかな…?

「手伝おうか?」というタイミングって非常に難しい。でも、この声かけのタイミングを見極めるということはかなり重要だと思う。まだ集中しているときはそっと見守ることで、「あーダメかも」と思っていてもできてしまったりするし、集中が途切れて癇癪を起こしてしまうと何を言ってもダメな時もある。癇癪を起こす手前でさらっと「手伝おうか?」と声掛けできれば◎
うーーん、難しい。。。


ボタン練習用の着衣枠、作ろうと思っていたけれど、ふうちゃん、もうできちゃったね。でも、ふうくんもいるし、ふうちゃんもまだまだ練習したそうだから、近いうちに作ろう!!

☆☆☆ 子供の集中する姿は本当に美しい ☆☆☆
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

我が家もおうちでモンテを始めたので
楽しく読ませていただきました♪
集中しているときの姿・表情って
見ていてホントにうっとりしちゃいますよね!
また来ます♪

こんにちは~♪
リンクの件ありがとうございます(^^)
早速うちのサイトにも張らせていただきました!
今後ともよろしくお願いします~。

ボタン。
懐かしいです。(^^)
私、作ったんですよ~。
ボタンでつながっていくお魚のおもちゃ。
全部つなぐとネックレスになるし、それで、魚釣りもやりました。

ほんと、集中している姿って美しいですよね(^^)
…娘の場合は思わずよだれがたれちゃうことがあったなあ…(懐)
ふふふっ。

happy☆年子ママさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます!

happy☆年子ママさんのブログも見せていただきました!本館の方も。すごいですね~☆
取り組みの内容もとても素敵で参考になるものばかりなのですが、なによりhappy☆年子ママさんも子供さんも楽しんでおられるのが伝わってきます♪
やはり、自分も子供も楽しみながら学ぶのが一番!ですよね(^^)

これから私もたびたび拝見させていただきたいと思います♪

happy☆年子ママさんのブログ、リンクさせていただいてもいいですか?

どうぞよろしくお願いします!

あひるさんへ

リンク、ありがとうございます~!
私も早速リンクさせていただきました(^^)
どうぞよろしくお願いいたします♪

ボタンでつながるお魚のおもちゃ、作られたのですね~(^^)
私も時間を見つけて作ろうと思います♪
ボタン、マジックテープ、ファスナー、スナップ、リボン…作りたいものがたくさーん!
ワクワクします♪

娘さん、集中している時はよだれが出ちゃってたんですね!うふっ かわいい~☆

うちの娘は口があいたままのときがあります~(^^;)ママ似なのですが…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。